• 劇場施設
  • 公演日程
  • 劇場利用案内
  • 申し込み方法
  • 機材について
  • アクセス
  • お問い合わせ

Welcome to the Terpsichore Official WebSite

  • 舞踏新人シリーズ
  • 稽古場としての使用
  • 置きチラシについて
  • 舞台批評
  • 過去の企画公演

TERPSICHORE(テルプシコール)とは?

TERPSICHORE(テルプシコール)

ギリシア神話の女神で、ゼウスとムネーモシュネー(記憶)の間に生まれた九人のムーサ(ミューズ)の一人と云われ、合唱隊の叙情詩と舞踊を司る女神と云われている。初めて裸足で踊ったという伝説の舞踊家、イサドラ・ダンカンが『テルプシコールに捧ぐ』という作品を踊った事も有名。1981年に設立したこのスタジオを「テルプシコール」(フランス読み)と命名したのは、舞踊評論家の故・市川雅氏。

個人事業主、中小企業様に最適!ホームページ制作70,000円~

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

新着情報

公演予定

■[テルプシコール企画]舞踏新人シリーズ第45弾

[テルプシコール企画]舞踏新人シリーズ第45弾

  • 10/25(水)~29(日)
  • 25(水)pm7:30開演…後藤茂『ROSE』
  • 26(木)pm7:30開演…垣内美希『小さな音を聴く練習』
  • 27(金)pm7:30開演…猪鼻秀一『老松の根、茶箱』
  • 28(土)pm7:30開演…辻たくや『まだ、つづいているよ。』
  • 29(日)pm5:00開演…真鍋淳子『茜・鞠・香』
  • ※10/29(日)pm7:00頃より5日間を通しての講評と打上げを行ないます。チケットの半券をお示し下されば入場出来ますので奮ってご参加下さい。
  •  
  • 料金:前売2000円 当日2500円 三回券4500円

公演情報はコチラ

■劇団うさぎ112kg 第4回公演『雷鳴とアンゼリカ』

劇団うさぎ112kg 第4回公演『雷鳴とアンゼリカ』

  • 11/3(金・祝)pm7:00
  • 11/4(土)pm1:00/pm7:00
  • 11/5(日)pm1:00
  • ※受付開始は開演の40分前です
  • ※上演時間は70分を予定しております
  •  
  • チケット:
  • 一般予約3000円
  • 学生予約2500円
  • ※学生証をご持参ください
  • 当日券は各+500円
  •  
  • 脚本・演出:工藤麻美子
  • 出演:髙橋舞優、嶋貫綾香、木村阿友美、重田陸
  •  
  • ~私の記憶では、産湯は澄んだ乳色をしていて、母ではない誰かの手が、私の身体を洗ってくれて……
  • きっと、そのときの母だったら、私を産湯の中に沈めていたのかもしれない。~

公演情報はコチラ

■踊りの会

踊りの会『理屈が砂のように美しいのに、平仄がおよそ滅茶苦茶なのは、あまりに全てを重力に委ね過ぎたせいだろう。』

  • 『理屈が砂のように美しいのに、平仄がおよそ滅茶苦茶なのは、あまりに全てを重力に委ね過ぎたせいだろう。』
  •  
  • 11/23(木・祝)pm6:00開演
  •  
  • チケット:
  • 前売2500円
  • 当日3000円
  •  
  • 出演:藤井マリ
  • 石丸魚
  • 玉井康成
  • 中楯純(ギター)
  •  
  • 照明:加藤当夜
  • ◆問合せ 080-1256-4822 玉井

公演情報はコチラ

■演劇実験室・千里魚眼公演『遠い空遠い空』

演劇実験室・千里魚眼公演『遠い空遠い空』

  • 11/25(土)pm2:00/pm7:00開演・26(日)pm2:00開演
  •  
  • 料金:
  • 前売3000円 当日3500円
  • お名前、住所、FAX、Eメールアドレス、観劇の日時、枚数を明記の上でお申込みください)
  •  
  • キャスト:
  • 細川麻実子
  • 田路紅瑠美
  • 江藤裕里亜
  • 高宮梢
  • 上村有紀
  • 斉藤稚紗冬
  • 寺崎ゆいこ
  • 渡來慶
  •  
  • スタッフ:
  • 作・演出:米内山明宏
  • 舞踊振付:加藤みや子
  • 音楽:佐藤慶子・米内山尚人
  • 宣伝・空間美術:安元亮祐
  • 映像:ヒグマ春夫
  • 照明:早川誠司
  • 制作:演劇実験室千里魚眼
  • ◆問合せ・申込み先:
  • 千里魚眼 fax.03-5356-8173 Eメール:yokobo2014@gmail.com
  • 仙川ファクトリー tel./fax.03-3308-0423 Eメール:ast@mac.com

公演情報はコチラ

■CHIKAKO KAIDO

CHIKAKO KAIDO  Gebrauchsanweisung zum Verschwinden ―『「私」が消える時』

  • "Gebrauchsanweisung zum Verschwinden"
  • ―『「私」が消える時』
  •  
  • 12/8(金)pm7:30 、9(土)pm4:00
  • *開場は開演の30分前
  •  
  • チケット:
  • 前売3000円 当日3500円
  •  
  • 振付:皆藤千香子
  • ダンス:
  • ヤシャ・フィーシュテート
  • ユーディット・ヴィルヘルム
  • 荒川創也
  • ヴァイオリン:喜多直毅
  •  
  • コンセプト共同制作:アントニオ・ステラ
ドラマトゥルグ:フェリックス・マイヤー・クリスチャン
  • 舞台美術:イヴァン・ゲッデルト
照明:三枝淳
  • 衣装:イザベル・ワプニッツ
  • 日本公演協力:深堀絵里、齋藤徹、喜多直毅

公演情報はコチラ

■Ryugoro Kuze Solo Butoh Performance 久世龍五郎ソロ舞踏公演


久世龍五郎ソロ舞踏公演

  • 『蝉の脇腹』"a flank of cicada"
  • 緊迫は、一瞬ではなく、怠惰に永続する。
  • 
"Tension" is permanent lazily, not instantaneously.
  •  
  • 12/10(日)pm6:30開演(開場は開演の30分前です)

  •  
  • チケット:
  • 前売2500円
  • 当日3000円
  •  
  • Cast:久世 龍五郎
  • Light and Music:曽我 傑
  • Stage Director:相良ゆみ
  • Video:榛名栄太郎
  • Photo:bozzo
  • Flyer Design:久世鮎季

公演情報はコチラ

■宇宙からの贈りもの ガラダマ2017 第三次性徴期

宇宙からの贈りもの ガラダマ2017 第三次性徴期

  • 12/17(日)pm6:00開演 ※開場はpm5:30
  •  
  • チケット:
  • 前売2500円
  • 当日3000円
  •  
  • 構成・演出:Ichkawa Junich
  •  
  • 出演:
  • Ichkawa Junich
  • JON(犬)
  •  
  • 照明:宇野 敦子
  • 舞台監督・音響:大野 英寿
  • 映像協力:成田生
  • 刺繍:X
  • 絵・写真:リカヲ
  • スケッチ:桑名 怜二
  • ◆予約・問合せ:La nuit d'Artémis aliénée
  • tel.042-575-0749(mid-night&early morning)

公演情報はコチラ

■立石裕美パフォーマンス『1960イチキューロクマル vol.3』

立石裕美パフォーマンス『1960イチキューロクマル vol.3』

  • 12/24(日)pm1:00/pm4:00/pm7:00開演
(※開場は開演の30分前、※2回3回と続けてご覧いただくことができます。)
  • 料金:2000円
  •  
  • 作・出演:立石裕美(Yumi Tateishi)
美術コーディネート:福島奈央花(Naoka Fukushima)

公演情報はコチラ