• 劇場施設
  • 公演日程
  • 劇場利用案内
  • 申し込み方法
  • 機材について
  • アクセス
  • お問い合わせ

HOME > 劇場利用案内

  • 舞踏新人シリーズ
  • 稽古場としての使用
  • 置きチラシについて
  • 舞台批評
  • 過去の企画公演

TERPSICHORE(テルプシコール)とは?

TERPSICHORE(テルプシコール)

ギリシア神話の女神で、ゼウスとムネーモシュネー(記憶)の間に生まれた九人のムーサ(ミューズ)の一人と云われ、合唱隊の叙情詩と舞踊を司る女神と云われている。初めて裸足で踊ったという伝説の舞踊家、イサドラ・ダンカンが『テルプシコールに捧ぐ』という作品を踊った事も有名。1981年に設立したこのスタジオを「テルプシコール」(フランス読み)と命名したのは、舞踊評論家の故・市川雅氏。

個人事業主、中小企業様に最適!ホームページ制作70,000円~

劇場利用案内

公演として使用す場合の基本料金

  平日 土・日・祭日
全日(am10:00~pm10:00) ¥55000 ¥65000
昼のみ(pm0:00~pm5:00) ¥30000 ¥35000
夜のみ(pm5:00~pm9:00)
本番前日などの仕込み日 ¥4500/1h
リハーサルとして使用する場合
超過料金

禁則

  • 1.建物に響くので、釘打ちが出来ません。あらかじめ用意したユニット等を組み立てる場合は電動ドリルでお願いします。テルプシコールの建物、平台、及びネジ、釘、ガンカッター打ちは禁止です。
  • 2.直接、床に水、砂、塩等(細かい粒子状のもの)を流す、或いは敷くこと。また食物など、有機物を直接床に置いたり踏みつけたりすること。
  • 3.大音量。ドラムセットやエレキベース、エレキギターの使用(生演奏)、及びマイクの使用。
  • 4.火薬等の火の使用(時と場合によりますが、火薬は不可です)。
  • 5.家畜動物等の持ち込み。
  • 6.照明用バトン(パイプ)に人や重い物を吊り下げること。コンセントボックスのあるLアングルに吊り物をすること。
  • 7.外で受付をすること。また、終演後に屋外で出演者やスタッフが観客と話すこと(近隣からのクレームがあります)。
  • 8.出入口側の道路が狭いため、長蛇の列をつくると近隣から苦情がきます。よって、スタンバイ・スタートの公演はお断りしています。開場は開演の30分前までにお願いします。
  • ・スタジオ内の設備、備品などを破損、紛失した場合は実費または現物で弁償して頂きます。
  • ・掃除(特に床は念入りに雑巾掛け)は使用者が最終日に時間内に行うようにお願いします。
  • ・専用駐車場はありませんのでご注意ください(隣に有料駐車場あります)。
  • ・ゴミに関して。舞台ゴミは原則として持ち帰ってください。最終日に出せるゴミは都推奨の45リットル袋で、可燃ゴミ(生ゴミ・紙・木・天然繊維のみ)×2、不燃ゴミ(可燃ゴミ以外のゴミ)×1までです。ペットボトルなどは日々、リサイクルしてください。(ゴミ袋に貼るシールは持参して下さい)。

※以上の事柄を厳守して下さい。守って頂けなかった場合、罰金、あるいは、公演の途中でも中止して頂くこともあるので、類似することをやる場合は必ず事前に御相談ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。